右肩の効用

東京工業大学に平澤彌一郎先生という教授がおりまして、人の体重分布を十数万人にわたり調べました。

結果、九割以上の方が左重心だったそうです。

九割以上の方が同じ偏り方をしているため、歪み方も似通ってきます。

腰椎が左に、胸椎が右に、頚椎が左に膨らみ、上半身は全体に半時計回りで捻じれています。

つまり、右肩が巻いている状態。

確かに施術をしていても、僅かな例外を除けばそのような歪み方をしています。

肩こり、首こり、腰痛といったものを解消する鍵はここにあります。

結論だけを言いますと、

 『右肩を開く』

というものです。

理屈については画像をご覧あれ :)

注)
画像をうまく回転できなかったので
スマホを横にしてご覧願います(;´・ω・)

実は人類共通のこの歪み方を整えることで様々な疾患が軽減するのですがそれについてはまたいずれ。