妊娠・出産にまつわる注意点4つ

この頃はお客さんが妊娠・出産ラッシュです。
そこで注意点を少しだけ。

・妊娠中、一日30分くらいは歩く。
歩くとお母さんの生命力が高まるので赤ちゃんも元気に育ちます。

・逆子をムリに戻さない。
わざと逆子にすることで早産、流産を防いでいる場合があります。
軽い逆子体操で元に戻る場合は構いませんが、臨月まではムリに逆子矯正をしないようにしましょう。

・出産後は腹帯をしましょう。
骨盤は三つのパーツからできています。
これを正しく合わせるために、腹帯は必要です。
ただし、右締め、左締めを日替わりで行うこと。

・産後の肥立ちは、約三週間。
産後、家事などはしばらく人に任せ、両脇の体温が同じになったら徐々に動くようにしましょう。(体温計が二本あると良いでしょう)

(参照、日本伝承医学ホームページ)

それでは!