肌は整体で変わる

with コメントはまだありません

整体で肌の質も変わる

こんにちは。
四日市の神田整体室です。

当整体は、

「痛みしびれに特化した整体」

を標榜しています。

そのためお客さんに、

「実は整体で肌質も変わります」

と言うと不思議な顔をされます。

そもそも、整体で肌が良くなるとは思われていないようです。

このブログを読んでいらっしゃる方も今、怪訝な顔をされているかも知れません。

ですが、薬や化粧品、保湿剤だけで肌が整うという考えも、乱暴な言い方をすれば、

「そんなわけないでしょ」

というのが私の意見です。

肌と血の質は密接に関係している

血の質が落ちれば肌の質も落ちます。

血の質が上がり、血がサラサラと体の隅々まで毛細血管を通して行き渡れば、艶(つや)のある肌になります。

胆のうから出る胆汁により、血の質は良くなります。

胆汁は赤血球の連鎖を解き、血の流れを良くしてくれます。

胆汁のおかげで、体中の血管を満たせるような血液になります。

血の質を上げるには

繰り返しになりますが、血の質を上げるには胆汁が必要です。

つまり、胆汁を出す胆のうの調子を良くする必要があります。
 
胆のうの調子は、肝機能を上げることで良くなります。

よって、肝臓の調子を上げる施術がなければ、本当の意味で肌も整うことはありません。

保湿剤やクリーム、軟膏は確かに助けてくれますが、内側(主に肝臓)から良くすることも必要です。

生命体として崖っぷち

肌の調子が悪いということは、生命体として崖っぷちにいることを表しています。

アトピーや乾燥肌はもはや珍しくないので危機感が薄まっていますが、肌はウイルスや異物など外敵の侵入を防いでいるのですから、その肌の調子が悪いというのはとても危険な状態です。

例えるなら窓は開けっ放し、鍵もかけない、防犯意識の低い家のようなものです。

たかが肌荒れであっても、それはかなり危うい状態なのです。

腕の良い医者や治療家は、肌や体の歪みを見てどこが悪いのかを判断して、即座に治すべき部分を特定できます。

施術と家庭療法を併用して結果を出す

当整体では、

・血の質を上げる肝臓の施術
・血流を良くする心臓の施術

をした上で、

・家庭で肝臓(胆のう)をケアする方法

をお伝えしています。

アトピーや主婦湿疹、陰嚢湿疹、局部の湿疹などは施術と家庭療法を併用してこそ効果が出ます。

結果の出方

ただし、肌のケアに投じた手間と効果は必ずしも正比例ではありません。効果の顕れ方は二字曲線的なカーブになります。つまり、最後の二割ほどで目に見える結果が顕れます。

当整体を活用して、楽に、気持ちよく過ごせるようになってください。

ご連絡お待ちしています

お電話(もしくはLINEなど)お待ちしています。

なお、施術中は留守番電話になります。

・お名前(姓のみでOK)
・電話番号(番号非通知の場合のみお伝えください)
・「折り返し電話下さい」という一言

を添えていただければ折り返し電話します。

あなたからのご連絡、お待ちしています。