肩こりを解消したい方へ

●肩こりキャリア何年ですか?

あなたの肩こりはいつからですか?

「社会人になってから」という人もいれば
「小学生の頃から」というベテランもいます。

当整体では20代から肩こりが始まり80代までずっと
肩がこっているというおばあちゃんもいました。
裁縫をされていた方なので無理もありません。

ところであなたの肩こりはどうして
収まらないのでしょうか?

よく姿勢の悪さと運動不足が肩こりの原因だと思われがちです。
しかし姿勢が良くて運動も週2回はしている人でも
肩こりで悩んでいる人はいます。

となると、運動不足や姿勢の悪さだけが
肩こりの原因ではないですよね。

●肩こりの原因

肩こり=肩や肩甲骨まわりが硬くなること
と一般的には思われています。

だから肩がこったら筋肉を揉みほぐせばいい、となります。
ですがマッサージ屋さんで揉みほぐしてもすぐに
肩こりが戻ることはよくあります。

ですから肩の筋肉が固くなることもまた
肩こりの原因ではありません。

●肩こりの本当の原因

肩こりを根本的に解消するにはまずは足から整える必要があります。
足の次に肋骨、鎖骨、首、頭蓋骨を整えて、最後に筋肉を緩める
という順番で整えます。

肩の筋肉を緩める「工程」は最後なのです。
ですからまだ肩に触れていなくても足腰胴体を整えれば
肩もすっきりしていることがとても多いのです。

一方で、肩こりで整形外科に行くとどうでしょうか?
筋肉を緩めるクスリや痛み止め、炎症止めの湿布を処方されます。
脚や鎖骨を整えることはおろか、肩を触ることはありません。
これでは根本的によくなることはないでしょう。

●根本的によくなるには?

では、整体で脚の先から頭のてっぺんまで整えれば肩こりが
再発しないかというと、そうではありません。
再発を予防するには、

1、環境を整える
2、本当の「いい姿勢」を知る
3、肩こりを楽にしてくれる人と出会うこと

以上の三つが必要です。

環境については、例えばパソコンを使うときのイスと机の位置関係がわるい。
キッチンの高さが体に合っていない。車のハンドルがやたら近い、など。
これらは体に合うように調整すればよいわけです。

負担の少ない姿勢のイメージ
次に体の負担が最小になる姿勢を知ることです。
コツは坐骨をしっかりと立てることです。

最後に、肩こりを楽にしてくれる人と出会うこと。
これについては当整体にお電話ください。